カクリキみそ醸造元 株式会社花角味噌醸造
買物カゴを見る トップページ

カクリキの歴史

カクリキ味噌の株式会社花角味噌醸造は、2007年で創業150年。
「カクリキ」という商品名の由来や歴史をご紹介したします。



 上杉藩に仕え、新潟・会津を経て米沢に移入したのが1601年、米を主とする生業から清酒、醸造酢の製造に加えて、安政4年(1857年)より味噌の製造販売を開始。一族で分業制をとり、明治3年より味噌、醤油を主に製造。

 大正8年(1919年)米沢大火により工場、家屋をはじめ多くを焼失、土蔵の蔵5棟と中に仕込んだ味噌、味噌桶は焼失を免れる。その後建物、設備を定期的に更新し、時代にあった味を求め、育てる心で味噌と対話をしております。



賞状
昭和3年5月
【天然花印味噌】
大礼記念国産振興東京博覧会
有功賞牌 受賞
昭和3年 【花印味噌】
御大典記念優良品審査大会
名誉大賞金牌 受賞

 これをはじめ、全国味噌鑑評会、東京農業大学品評会等、品質における多くの受賞。

施設、活動における表彰、感謝状、褒賞等多数受賞。




カクリキ
株式会社 花角味噌醸造

◆営業時間:9:00〜17:30
◆定休日:日曜日・祝祭日
〒992-0031 
山形県米沢市大町1丁目2-23
TEL/0238-23-0641
FAX/0238-23-0683
info@kakurikimiso.com
◆店舗のご案内ページ
◆お電話でのお申し込み・お問合せ
  0238-23-0641(9:00〜17:00)
◆FAXでのお申し込み・お問合せ
  0238-23-0683(24時間受付)
 →注文用FAX用紙【PDF】 

カクリキ味噌醸造元 (株)花角味噌醸造